CKDRECRUITING2022

AboutPEOPLE

生まれ育った地元から世界のものづくりに貢献。

現在の仕事内容

億単位の金額を動かす貿易業務。

愛知県小牧市で生まれ育ち、就職活動を通じて地元メーカーであるCKDのことを知りました。学生時代の留学経験で培った語学力を活かして、世界のものづくりに貢献したいと思ったことが入社の決め手です。
入社後は購買統括部に配属され、中でも貿易関連の業務を担当することになりました。貿易に関する法律など、全く知識がなかったため、外部の講習に参加して基礎的な知識を身につけ、実務はOJT教育の中で先輩から指導を受けました。
現在は、CKDタイ、CKD韓国、台湾、オーストラリアの購買先からの輸入業務を担当しています。具体的には、部材の発注から配送までの必要書類の作成や内容確認、輸送手段・工場配達手段の選定と手配、納期調整など、輸入に関わるあらゆる業務を任されています。日々の業務は全てデスクワークです。決して派手な仕事ではありませんが、毎月億単位の金額の発注と納入を行っており、大きな取引に関われることに責任とやりがいを感じています。


思い出深いエピソード

仕事を通じて広い視野を持てるように。

入社4年目の春、海外から届くはずの輸入貨物が届かないというトラブルがありました。問い合わせたところ、タイで積み残しがあり、飛行機に乗っていなかったことが発覚。通関業者、海外拠点、運送会社と連絡を取りながら調整し、何とか次の便に乗せてもらうことができ、大事には至らずに済みました。遠隔地の、コントロールが難しい状況下で、トラブルに見舞われた際の対処法を身につけておくことや、現地の最新情報の入手と状況確認の重要性を痛感する出来事でした。この一件を通じて、世界情勢にも興味を持つようになり、海外のニュースや政治動向などについてもアンテナを張るようになりました。


現在のやりがい

簡単にはあきらめない!責任感と充実感のある仕事。

購買は、良いものを安く、安定的に調達することが仕事です。貿易業務においては、予定通りに部材を輸入・納入することが何より重要な任務です。そのため、たとえ台風で飛行機が飛ばなかった場合でも、「できない」と簡単にあきらめてしまうのではなく、できる限りの対応策を考えてベストを尽くすよう心がけています。部材が届かなければ製造がストップしてしまうかもしれない。そんなプレッシャーはありますが、逆にそんな責任のある仕事を任せられていることが嬉しく、プレッシャー以上の充実感を得られる仕事です。


今後の目標

安心して描けるCKDでの未来図。

2018年春、本社の敷地内に託児所が完成しました。女性が結婚・出産をしても働き続けられる環境整備に、会社も力を入れています。実際に私の部署にも、育児時短制度を活用して働いている子育て中の女性が2名います。自分がその立場になった時、どういう働き方ができるのかイメージすることができ、その点において将来への不安感は全くありません。プライベートも大切にしながら、長く勤めるのが私の目標。ゆくゆくは海外の購買先を訪問したり、まだ担当したことのない国との取引を受け持ったりするなど、多くの経験を積むことでグローバルな視点を養い、業務の幅を広げていきたいと考えています。

OFF

過ごし方

休日は、学生時代の友人と食事や買い物に出かけることが多いです。長期休暇やフリーホリデーを活用して、シンガポールやプーケットなど、海外旅行にも行きます。同期とも仲が良く、最近はディズニーシーや京都へ出かけました。平日は仕事を頑張り、休日はしっかりリフレッシュしています。

購買/2015年入社
C.N.

大学では外国語学部で中国語を専攻。在学中に中国への留学を経験する。留学先でクラスメイトから日本製品の性能の高さを褒められ、日本人として誇らしい気持ちになる。そこから日本のものづくりに携わりたいと考えるようになった。 就職活動では、地元企業で海外展開しているCKDのものづくりに惹かれ、入社を決意。現在は、貿易業務を担当する。大好きな地元から世界中に届けられる製品のものづくりに関われていることに喜びを感じている。

事務職社員の仕事
募集要項を見る
PAGETOP