新入社員''未来''の ものづくりお悩み相談 その5

≫≫≫≫直動式、パイロット式、パイロットキック式、どれが最適?

 
 
未来さん

 こんにちは。今年装置設計に配属された未来です!
今回のお客さんは水槽の水を電磁弁で抜く方法を検討中です。

最適な動作形式は直動式?パイロット式?パイロットキック式?


水槽からの落下による水抜き
直動式の動作説明
直動式の動作説明

パイロット式の動作説明
パイロット式の動作説明

パイロットキック式の動作説明
パイロットキック式の動作説明
 
未来さん

 手間要らずさん。電磁弁の動作形式って3種類あるじゃないですか。
いったい何が違うんでしょうか?

 
Mr.手間要らず

 電磁弁は条件によって最適な動作形式がかわってくるんじゃよ。
ポイントとなるのは 1.接続口径 2.取付姿勢 3.差圧じゃ。
接続口径は流量によって決まってくるんじゃが、教えてくれんかのう。

 
未来さん

 1.接続口径 は流量が多いので50Aです
 2.取付姿勢 コイルを上にして取り付けます。

 3.差圧 は、うーん、この場合はどうなるんでしょうか?

 
Mr.手間要らず  水槽からの落下じゃと最初は差圧があるが、水が無くなるにつれて
圧が下がっていく
んじゃよ。ここがポイントでのう、最適なのは
パイロットキック式じゃ!下の表を見れば分かるはずじゃよ。
未来さん

 たしかに今回の条件を満たせるのはパイロットキック式しかないですね。
でもその違いはどうして出てくるんですか?

 
Mr.手間要らず

 そんな未来ちゃんの為に今回も動画を用意したんじゃよ。
右の画像をクリックして、それぞれの動作原理をチェックじゃ!

 
未来さん

 3種類の違いを分かっていれば
色々なシチュエーションに対応できそうです!

動作別に電磁弁ってこんなに種類があるんですね!


CKDのHOMEへ
閉じる

※無断転載を禁じます。
(C)CKD Corporation All rights reserved.