IR情報

IR基本方針

当社は、2018年5月14日に取締役会で決定された以下の方針に基づきIR活動を実施いたします。

1. IR基本方針

当社は、会社の持続的な成長と中長期的な企業価値の向上をめざし、株主・投資家の皆様との建設的な対話を積極的に進めていきます。適時および適切、公平な情報開示に努め、信頼いただける企業を目指していきます。

2. IR情報開示方針

開示する情報

当社は、法令および制度に定められた情報だけでなく、当社の事業内容はもとより長期VISIONおよび中期経営計画など、当社の理解促進に結びつく情報を開示していきます。

開示方法

当社は、法令および制度の定めに従い情報開示を行うとともに、情報を公平にお伝えするために、本サイトを通して、広く一般に情報を伝達できる環境を整備します。

IR社内体制

当社は、経営企画部広報IR室を中心に関連部門が協力して、組織的なIR活動を推進してまいります。
また、「情報開示委員会」を設置し、公平且つ信頼性の高い情報開示体制の構築に取り組んでまいります。

3. IR活動沈黙期間

決算情報の漏洩を防止し公平性を確保するため、各四半期の決算期末日より決算発表までの期間は沈黙期間とし、株主・投資家の皆様との対話を控えさせていただきます。ただし、沈黙期間中に予想を大きく外れる見込みが出てきた場合には、適宜、プレスリリースにより情報を開示いたします。